주요 기사 바로가기

「日本政府、コロナで東京五輪中止→32年開催で内部結論」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.01.22 10:45
0
日本政府が今年7月に開催予定だった東京オリンピック(五輪)を中止することで内部結論を下したという報道が出た。

英国のザ・タイムズは21日(現地時間)、匿名を求めた日本政府連立与党の高位関係者を引用してこのように報じた。この関係者は「1年延期になった五輪開催が難しいという合意があった。2032年東京五輪を開催する方案に焦点を合わせている」と伝えた。あわせて「誰も一番最初に(中断宣言を)言いたがらないが、非常に厳しいというのが(日本政府内の)共感」と強調した。

日本は昨年初め、新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の拡大でやむを得ず五輪開催を4カ月後に控えて1年延期した。しかし最近、日本はもちろん世界的に新型コロナの流行が再拡大して五輪を再延期するか、無観客で開催しなくてはならないという意見が出てきた。

同紙の報道が出る前、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は21日、日本共同通信とのインタビューで「現時点で東京五輪は7月に開幕しないと信じる理由は現段階で何もない」と話した。続いて「だから『プランB(代替案)』がなく、われわれがオリンピックゲームを安全かつ成功裏に行うことに専念している理由」と付け加えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「日本政府、コロナで東京五輪中止→32年開催で内部結論」

    2021.01.22 10:45
    뉴스 메뉴 보기
    東京五輪のメインスタジアム[写真=東京オリンピック写真共同取材団]
    TOP