주요 기사 바로가기

韓国クラブ暴行事件の情報提供者、少女時代ヒョヨンさんを目撃者として言及

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.01.14 16:19
0
バーニングサン事件の情報提供者として知られるキム・サンギョ氏が少女時代ヒョヨンさんに言及し、証言を求めた。

キム氏は13日、自身のインスタグラムにヒョヨンがクラブでDJプレイをする写真と共に「2018年11月24日、『JMソリューションXバーニングサンパーティー』のDJ、少女時代のヒョヨン、1つだけ聞こう」とし「あの日麻薬に酔って唾液をだらだら流していた女優が誰だったから、駅三(ヨクサム)派出所の警官二人がクラブの内部に入ることもできなかったのか」という文章を投稿した。

キム氏は「あの日のVVIP、あんたは全部見たじゃないか、ヒョヨン」とし「あの日、麻薬に酔った女優が誰なのか、俺をクラブ内で麻薬に酔って暴行したのが本当にスンリ(元BIGBANGのV.I)の友達、あの麻薬中毒者なのかあんたたちは知ってるじゃないか。そろそろ吐け、あまり残っていない」と主張した。

続けて「バーニングサン関連の芸能人数十人なのがいつか明らかになるのか、それともちゃんと自白するのか、お前たちの選択」と付け加えた。

キム氏は「今もどこかのハウスに隠れてXをしてXを打ってビデオ撮っているんだろう。チャンスはあまり残っていない。光州(クァンジュ)の息子スンリ、お前の除隊の日だけを待っている」とし「俺のメモ帳にお前たちのリストが全部ある、俺に一生悩まされるか、知っていることを1つずつ吐いて謝罪し許しを受けるか、これからのお前たちの選択」と記した。

キム氏は、クラブ・バーニングサンで起きた暴行事件の被害者として知られており、2018年11月にバーニングサンと警察の癒着疑惑を暴露した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国クラブ暴行事件の情報提供者、少女時代ヒョヨンさんを目撃者として言及

    2021.01.14 16:19
    뉴스 메뉴 보기
    少女時代ヒョヨンさん[キム・サンギョ氏インスタグラム キャプチャー]
    TOP