주요 기사 바로가기

文大統領の支持率また崩壊…1週間で36.7%に 歴代最低を更新

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.12.14 09:52
0
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が歴代最低となる世論調査の結果が14日、公表された。

リアルメーターがYTNの依頼で今月7~11日の5日間にわたって調査した世論調査の結果によると、文大統領の国政遂行支持率(肯定評価)は36.7%であることが分かった。前週比0.7%ポイントの下落となった。2週間連続となる支持率30%台で、現政権発足後最低値を再更新した。

否定評価は0.8%ポイント上昇した58.2%、分からない・無回答は0.1%ポイント下落した5.1%だった。地域別の支持率変動は釜山(プサン)・蔚山(ウルサン)・慶南(キョンナム)で6.0%ポイント下落した。ソウルでも4.2%ポイント下落して大幅の落ち幅を示した。年齢帯別には20代で5.0%ポイント下落し、最も大きな下落となった。

文大統領の伝統的支持層を中心に見ても、文大統領の国政評価に否定的な見解が増えた。進歩層(4.2%ポイント下落)、40代(3.7%ポイント下落)で支持率が落ちたことが分かった。ただし、光州(クァンジュ)・全羅(チョルラ)(1.5%ポイント上昇)、女性(0.9%ポイント上昇)では小幅上昇した。

リアルメーターは今回の調査に▼一部省庁改閣▼文大統領の「秋美愛(チュ・ミエ)-尹錫ヨル(ユン・ソクヨル)葛藤」立場表明▼新型コロナウイルス(新型肺炎)大流行とワクチン接種計画▼民主党の高位公職者犯罪捜査処(公捜処)法改正案強行処理--などが影響を及ぼしたと分析した。

政党支持率は野党「国民の力」が31.6%、与党「共に民主党」が30.8%と現れた。前週比それぞれ0.3%ポイント、1.1%ポイント上昇した。両党間の格差は0.8%ポイントで誤差範囲(95%信頼水準、±2.0%ポイント)内だ。

国民の力の支持率は釜山・慶南(4.4%ポイント上昇)、進歩層(2.9%ポイント上昇)・中道層(2.2%ポイント上昇)で上がった。伝統的な支持地域である大邱(テグ)・慶北(5.4%ポイント下落)と支持層である60代(7.4%ポイント下落)では落ちた。

民主党は忠清(チュンチョン)圏(7.0%ポイント上昇)、60代(6.4%ポイント上昇)、進歩層(2.3%ポイント上昇)で支持率が上がった反面、40代(3.9%ポイント下落)、中道層(1.6%ポイント下落)では下がった。

詳しい内容はリアルメーターホームページや中央選挙世論調査審議委員会ホームページで確認することができる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    文大統領の支持率また崩壊…1週間で36.7%に 歴代最低を更新

    2020.12.14 09:52
    뉴스 메뉴 보기
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が13日午後、政府ソウル庁舎で開かれた中央災難(災害)安全対策本部会議でマスクを取っている。[写真 青瓦台写真記者団]
    TOP