주요 기사 바로가기

<ゴルフ>優勝確率40%…申智愛、JLPGA今季2勝、通算26勝

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.11.09 10:31
0
申智愛(シン・ジエ、32)が日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアーTOTOジャパンクラシックを制し、今季2勝目を挙げた。JLPGAツアー個人通算26勝目だ。

申智愛は8日、茨城県小美玉市の太平洋倶楽部(パー72)で行われた大会最終第3ラウンドでボギーなしの1イーグル、4ーディーをマーク、通算19アンダーで笹生優花(フィリピン、16アンダー)に3打差をつけて優勝した。3日間の54ホールで一度もボギーがなかった申智愛は無欠点プレーで完璧な優勝を果たした。今季、富士通レディーストーナメント以来およそ1カ月ぶりに優勝した申智愛はJLPGAツアー個人通算26勝目。今大会の優勝で賞金2400万円を獲得した。

TOTOジャパンクラシックはLPGAツアーと共同主管で開催されてきた大会だが、今年は新型コロナの影響でJLPGAツアー単独主管大会で行われた。申智愛は初日から好調だった。2日目に単独トップに立った申智愛は3日目、猛追する笹生優花と一度は並んだが、17番(パー5)でイーグル、18番(パー3)でバーディーを奪って優勝を決めた。申智愛は今季出場したJLPGAツアー5大会のうち2大会で優勝。

韓国選手は全美貞(チョン・ミジョン)が14アンダーで3位タイ、イ・ミンヨンが6位タイ(13アンダー)、ペ・ソンウが9位タイ(12アンダー)と、4人がトップ10に入った。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <ゴルフ>優勝確率40%…申智愛、JLPGA今季2勝、通算26勝

    2020.11.09 10:31
    뉴스 메뉴 보기
    申智愛(シン・ジエ)[写真 KLPGA]
    TOP