주요 기사 바로가기

韓国南側海域と北朝鮮平壌近隣で相次ぎ地震

ⓒ 中央日報日本語版2020.11.04 09:45
0
韓国気象庁によると、慶尚北道浦項市南区(キョンサンブクド・ポハンシ・ナムグ)東南東43キロメートルの海域で4日午前7時23分48秒ごろにマグニチュード(M)2.2の地震が発生した。

震央は北緯35.83度・東経129.78度で、地震発生の深さは23キロメートル。気象庁は「地震被害はないだろう」と予想した。

また、同日午前4時41分には北朝鮮の黄海北道松林(ファンヘブクド・ソンリム)北東10キロメートルの地域でM2.8の地震が発生した。震央は北緯38.79度・東経125.72度で、平壌から近い場所だ。韓国気象庁は「自然地震だと分析される」と伝えた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国南側海域と北朝鮮平壌近隣で相次ぎ地震

    2020.11.04 09:45
    뉴스 메뉴 보기
    4日、慶尚北道浦項市南区で発生した地震(写真左)と4日、北朝鮮黄海北道松林で発生した地震の震央。[写真 韓国気象庁]
    TOP