주요 기사 바로가기

<米大統領選挙>歴代級の賭けすべて的中させた賭けサイト…バイデン氏勝利に100万ポンド賭けた

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.11.04 08:12
0
英国のあるオンライン賭けサイトで身元未詳の人物が米大統領選挙で民主党のバイデン候補の勝利に100万ポンド(約1億3524万円)を賭けたとCNNが3日に伝えた。

CNNによると、先月29日に世界最大の賭けサイトのベットフェアエクスチェンジで身元不詳の人物が次期米国大統領でバイデン候補が勝利することとし100万ポンドをベッティングした。

バイデン候補が今回の大統領選挙で最終勝利する場合、彼は154万ポンドを受け取ることになる。大統領選挙結果発表直前までベッティングを受け付ける予定だと明らかにしたベットフェアは今回の米大統領選挙期間に2016年の金額規模の2倍である合計4億ポンドまで取引されると予想した。

100万ポンドのベッティングはベットフェア史上3番目の規模だ。2010年に仏オープンテニス選手ラファエル・ナダルに110万ポンドが賭けられたことがあり、2017年にはコナー・マクレガーとの異種格闘技戦でフロイド・メイウェザー・ジュニアに100万ポンドを上回る金額がベッティングされた。

専門家らはこうしたベッティングがバイデン氏に良い兆しになるだろうと分析したとCNNは伝えた。これまでベットフェア史上で最も大きい金額のベッティング10件はスポーツの試合に対するもので、これらはいずれも的中した。

ロイター通信によると別のブックメーカーのスマーケッツはトランプ大統領の再選確率を38%と策定した。これは2016年の大統領選挙当日のブックメーカー平均である17%と比較すると20ポイント高いものだ。

一方、ベットフェアで実施した世論調査結果によると、バイデン候補勝利の確率は昨夜65%から61%に落ちた。共和党候補であるトランプ現大統領の当選確率は35%から39%に上昇した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <米大統領選挙>歴代級の賭けすべて的中させた賭けサイト…バイデン氏勝利に100万ポンド賭けた

    2020.11.04 08:12
    뉴스 메뉴 보기
    米大統領選の2人の主人公、トランプ大統領(左)と民主党のバイデン氏。[中央フォト]
    TOP