주요 기사 바로가기

菅首相「日本人拉致解決に向け金正恩委員長と無条件で会う」

ⓒ 中央日報日本語版2020.11.02 16:26
0
朝日新聞によると、菅首相は2日の衆議院予算委員会に出席し、拉致問題は菅内閣でも「最重要課題」であり、「金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と無条件で会って解決したい」と話した。

菅首相は「どんな小さな機会でも逃すことなく、(金委員長との会談を)行っていきたいとの思いだ」とし、就任後に行われたトランプ米大統領をはじめとする各国首脳との電話会談でも「必ず拉致問題について協力を要請してきた」と述べた。

現在まで日本政府が公式に認めた北朝鮮による拉致被害者は17人で、このうち5人が2002年に開かれた金正日(キム・ジョンイル)国防委員長と小泉純一郎首相(いずれも当時)による日朝首脳会談を契機に帰国した。

北朝鮮側は残りの12人については「8人はすでに死亡し、残り4人は北朝鮮に来ていない」とし、「拉致問題はすでに解決された」と明らかにしているが、日本側は北朝鮮のこうした主張を認めず全面再調査を要求している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP