주요 기사 바로가기

故ソルリさん、星になった青春…1周忌追悼

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2020.10.14 11:58
0
グループf(x)出身の女優ソルリさん(チェ・ジンリ)が亡くなって1年になった。

ソルリさんは2019年10月14日京畿道城南市(キョンギド・ソンナムシ)所在の自宅で遺体で発見された。マネジャーは前日、ソルリさんと最後の通話後連絡が届かず自宅を訪問し、死亡したソルリさんを発見した。前日までスケジュールに臨んできた故人の突然死で芸能界はもちろん、大衆まで大きな衝撃を受けた。

25歳の輝く青春で命を断ったソルリさんに対する切なさは相変わらず残っている。SNSなどにファンたちは1周忌を追悼してソルリさんへの文章を載せている。

2005年SBSドラマ『薯童謠(ソドンヨ)』を通じて子役女優としてデビューしたソルリさんは2009年9月グループf(x)で歌手活動を始めた。『LA chA TA』『Chu~』『Electric Shock』『Rum Pum Pum Pum』などで大きく愛された。2015年8月女優に転向してからは映画『リアル』に出演した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    故ソルリさん、星になった青春…1周忌追悼

    2020.10.14 11:58
    뉴스 메뉴 보기
    女優ソルリさん
    TOP