주요 기사 바로가기

小池都知事との確執のせい? 東京五輪開催に口を固く閉じた菅氏(2)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.09.23 08:20
0
◆菅氏、小池氏との「悪縁」のため沈黙?

新たに首相に就任した菅氏が五輪に関してほとんど言及しないことも疑問を増幅させている。東京五輪招致は安倍晋三前首相の最も大きな業績にもかかわらず、「安倍継承」を掲げた菅氏は就任後の公開席上で五輪開催意志を一度も表明しなかった。

一部では菅氏と小池百合子東京都知事の間の「確執」に注目する。

20日、時事通信によると、2人はこれまでさまざまな事案で対立を繰り返してきた間柄だ。2016年東京都知事選挙で小池氏が自民党を離党して無所属で出馬すると、菅当時官房長官は自民党候補支持演説のときに「(小池氏のような)劇場型の人に大事な都政を託すことはできない」と猛非難した。

菅氏が東京など大都市の税収を地方に配分する政策を発表したときには小池氏が「都民の生命を脅かす行為」として反発した。今年7月には新型コロナ感染者急増状況に関連し、菅氏が「圧倒的に東京問題」として責任を東京都に押し付け、小池知事は「むしろ国の問題」と言って対抗したりもした。

五輪開催都市の首長と関係が気まずい菅氏があえて率先して「五輪成功」を叫ばないでいるという分析だ。産経新聞も社説でこれを指摘して「(菅氏と小池氏の)確執とも映る関係は、五輪の開催準備にとってマイナスでしかない」と批判した。

同紙は続いて「『失われた20年』や相次ぐ自然災害、コロナ禍に傷ついた日本には、成功の体験や大きな事業を成し遂げたという国民の自信が必要だ」としながら「政権は本来、五輪開催を最重要課題として掲げなければならないはずだ」と促した。 小池都知事との確執のせい? 東京五輪開催に口を固く閉じた菅氏(1)

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    小池都知事との確執のせい? 東京五輪開催に口を固く閉じた菅氏(2)

    2020.09.23 08:20
    뉴스 메뉴 보기
    小池百合子東京都知事
    TOP