주요 기사 바로가기

通算6曲目、BLACKPINK『How You Like That』がスポティファイで2億回再生

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2020.09.22 18:02
0
BLACKPINK(ブラックピンク)が世界最大の音楽配信サービスのスポティファイで再生回数2億回以上の曲をまた追加した。

YGエンターテインメントが22日に明らかにしたところによると、BLACKPINKの『How You Like That』はスポティファイで再生2億回を最近突破した。リリースから87日ぶりの記録で、『BOOMBAYAH』、『AS IF IT’S YOUR LAST』、『DDU-DU DDU-DU』、『SOLO』(ジェニー)、『Kill This Love』に続きBLACKPINKの曲としては通算6曲目だ。

世界の音楽市場でのシェアと影響力を拡大しているスポティファイでBLACKPINKの存在感も日増しに大きくなっている。

実際『How You Like That』は6月のリリース直後にスポティファイのグローバルトップ50チャートで2位を占め、当時のK-POP最高順位を破った。合わせて現在3億ストリーミングを超えた『Kill This Love』と『DDU-DU DDU-DU』よりも速いストリーミング増加推移を示した。

BLACKPINKは初めてのフルアルバム発売に先立ち先行公開シングル『How You Like That』と『Ice Cream』を連続ヒットさせ世界的なガールズグループへの道を1歩さらに進んだ。

特にこの2曲はBLACKPINKの相反した魅力をそれぞれ見せたという点で意味がある。『How You Like That』がヒップホップベースの音楽から出るBLACKPINK特有のガールクラッシーと強烈なパフォーマンスを前面に出したなら、『Ice Cream』は彼女たちが初めて試みたかわいらしくさわやかなコンセプトのポップジャンル曲だった。

『Ice Cream』はリリース直後にiTunes(アイチューンズ)ワールドワイド ソングチャートで1位になり、特別な活動もせずに米ビルボード「ホット100」チャートで13位に上がり、韓国ガールズグループの過去最高順位を塗り替えた。また、22日基準で中国最大音楽サイトのQQミュージックでは『Ice Cream』のダウンロード数100万件を突破し意味ある成果を達成した。

BLACKPINKは10月2日にデビュー4年で初めてフルアルバム『THE ALBUM』の全曲を発表し新記録行進を予告した。公開時間は米国東部時間基準午前0時、韓国時間では同日午後1時だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    通算6曲目、BLACKPINK『How You Like That』がスポティファイで2億回再生

    2020.09.22 18:02
    뉴스 메뉴 보기
    BLACKPINK
    TOP