주요 기사 바로가기

韓国経済副首相「韓国の今年成長率見通し、OECD加盟国の中で最も高い」

ⓒ 中央日報日本語版2020.09.17 10:40
0
洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官は17日「経済協力開発機構(OECD)の『中間世界経済見通し』報告書を通じて韓国の今年成長率見通しはOECD加盟国の中で最も高い」と話した。

洪副首相は「韓国の今年成長率見通しは-1.0%で、8月見通し(-0.8%)よりは0.2%ポイント下方修正されたが、6月見通し(-1.2%)に比べて0.2%ポイント上方修正された」と説明した。

また「最近新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の再拡大などの影響で8月に比べて上昇幅が多少縮小されて残念な気がするのも事実だが、依然としてOECD加盟国の中で韓国の成長率が最も高く、主要20カ国・地域(G20)を含んでも中国を除いては最も良好な水準」と強調した。

また「政策勧告の内容が現在政府の政策方向と概して合致している点は肯定的」とし「OECDが勧告した拡張的マクロ政策基調の維持、脆弱階層に対する集中的な支援、デジタル・環境関連インフラ投資の拡大などは2021年予算案、韓国版ニューディールなど最近政府が発表した政策とも一脈相通ずる部分」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国経済副首相「韓国の今年成長率見通し、OECD加盟国の中で最も高い」

    2020.09.17 10:40
    뉴스 메뉴 보기
    洪楠基副首相
    TOP