주요 기사 바로가기

韓国、世界船舶受注2カ月連続1位

ⓒ 中央日報日本語版2020.09.08 10:41
0
韓国が先月発注された船舶のうち73%を受注し、2カ月連続で世界船舶受注1位を占めたことがわかった。

英造船海運市況分析機関クラークソンリサーチが8日に明らかにしたところによると、8月の世界の船舶発注は86万CGT(36隻)で、このうち韓国が73%に当たる63万CGT(23隻)を受注し、21万CGT(12隻)で24%を受注した中国と3倍の格差を維持しながら2カ月連続1位を記録した。

しかし1~8月の累計受注は812万CGTで前年同期実績の1747万CGTの半分にも満たなかった。8月末の世界の受注残高6919万CGTも2004年1月以降では最低水準で、上半期の受注不振の余波が克明に現れた。

1~8月の国別累計受注実績は、中国が437万CGT(201隻)で54%、韓国が239万CGT(75隻)で29%、日本が68万CGT(43隻)で8%の順だ。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国、世界船舶受注2カ月連続1位

    2020.09.08 10:41
    뉴스 메뉴 보기
    現代重工業が建造したLNG運搬船の試験運航の様子。[写真 現代重工業]
    TOP