주요 기사 바로가기

韓国大統領府の盧英敏氏・首席秘書官が全員辞意…「総合的な責任を取る」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.08.07 14:09
0
韓国青瓦台(チョンワデ、大統領府)の盧英敏(ノ・ヨンミン)秘書室長を含む首席秘書官全員が辞意を表明した。

7日、青瓦台の姜ミン碩(カン・ミンソク)報道官は春秋館ブリーフィングで、「盧英敏室長をはじめとする姜ギ正(カン・ギジョン)政務首席、金照源(キム・チョウォン)民情首席、尹道漢(ユン・ドハン)国民疎通首席、金外淑(キム・ウェスク)人事首席、金巨性(キム・ゴソン)市民社会首席が一括で辞意を表示した」と明らかにした。「最近の状況に関連し、総合的な責任を取る」というのが理由だ。

不動産対策などに対する批判世論を意識したのかという質問に対して、青瓦台関係者は「盧室長が総合的な判断をした」と答えた。辞意を受け入れるかどうかは文在寅(ムン・ジェイン)大統領が判断する事案であるとも付け加えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP