주요 기사 바로가기

「不倫」東出昌大…かつての「おしどり夫婦」が結局離婚

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.08.01 10:12
0
日本の俳優の東出昌大(32)と杏(34)の夫婦がついに離婚した。東出昌大と唐田えりか(23)の不倫事実が伝えられ、夫婦が別居してから6カ月目だ。

31日(現地時間)の日本の日刊スポーツによると、東出昌大と杏は5年半の結婚生活に終止符を打って離婚した。東出昌大と杏は2013年のNHKドラマ『ごちそうさん』で共演し、2015年に結婚した。双子の娘と息子1人がいる。

今年1月、東出昌大と唐田えりかとの不倫が明らかになり、日本社会を騒がせた。当時2人の所属事務所は不倫を公式的に認めた。2人は2017年、映画『寝ても覚めても』の撮影で初めて会い、不適切な関係を続けてきたことが分かった。唐田えりかは1997年9月まれで、当時は法的に未成年者だった。

その後、東出昌大は公式的な席で「妻に一生消えない傷を負わせた」と述べた。東出昌大と杏はかつて日本芸能界を代表するおしどり夫婦として知られていたが、結局は破局を迎えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「不倫」東出昌大…かつての「おしどり夫婦」が結局離婚

    2020.08.01 10:12
    뉴스 메뉴 보기
    東出昌大(左)、唐田えりか(右)[写真=韓国日刊スポーツ]
    TOP