주요 기사 바로가기

米国務省が露骨に圧力…韓国LGユープラスに「ファーウェイ排除すべき」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.07.23 08:39
0
米国務省が中国ファーウェイ(華為技術)の装備を使用しているLGユープラスを取り上げ、他社の装備を使うべきだと要求した。米中貿易紛争の中、韓国企業に対する米国政府の反中戦線参加圧力が露骨化する様相だ。

米国務省のロバート・ストレイヤー次官補代理(サイバー・国際通信情報政策担当)は21日(現地時間)、ニューヨークフォーリンプレスセンターが主管した画像ブリーフィングで「我々はLGユープラスなどの企業に対し、信頼できない供給企業から信頼性のある企業に変更すべきだと求める」と述べた。

ストレイヤー次官補代理のこの発言は、LGがファーウェイ装備の使用を中断する場合、米国で優遇措置があるのかという質問に対する返答で出てきた。

ストレイヤー次官補代理は「おそらく我々はいかなる経済的インセンティブも与えないだろう」とし「深刻な安保事案と考えている」と述べた。続いて、ファーウェイの装備を使用する企業はファーウェイでなく信頼できる企業と取引することがより大きな利益になるはずだと強調した。

米国は5G移動通信システムの構築過程でファーウェイを排除するよう各国と企業に圧力を加えている。 ポンペオ国務長官は14日、ファーウェイの装備を使用していないという理由でSKとKTを「クリーンな企業」と表現した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    米国務省が露骨に圧力…韓国LGユープラスに「ファーウェイ排除すべき」

    2020.07.23 08:39
    뉴스 메뉴 보기
    ファーウェイ
    TOP