주요 기사 바로가기

北朝鮮メディア「韓国が美化した白善ヨプ氏は売国奴、靖国神社に行かなければ」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.07.21 06:57
0
北朝鮮の対外宣伝メディアが故白善ヨプ(ペク・ソンヨプ)将軍を「売国奴」と称して韓国側が彼を美化していると主張した。

宣伝メディア「リュギョン」は20日「親日反民族行為者は靖国神社に行け」というタイトルの文章で「最近、南朝鮮(韓国)で白善ヨプ氏の死を契機に親日売国奴であるこの者を英雄に美化する保守やからの妄動を糾弾する各界層の声が高まっている」と指摘した。

靖国神社は日本が起こした主な戦争で亡くなった人々を神格化して法事を行う施設だ。A級戦犯の位牌も保管されており軍国主義を助長するという論議が絶えていない。

メディアは白将軍を「日帝時代に満州軍少尉として間島特設隊で服務し、独立活動家を逮捕して射殺することに先頭に立っていた親日売国奴」と非難した。韓国一部の政治家と独立活動家宣揚団体は白将軍の親日行跡を理由に故人の顕忠院(ヒョンチュンウォン)安置に反対するという動向も伝えた。

10日、100歳で亡くなった白将軍は韓国戦争(朝鮮戦争)当時洛東江(ナクトンガン)戦闘と38度線突破作戦など決定的な戦闘を指揮し、1953年韓国軍で初めて隊長に進級した「韓国戦争英雄」だ。

しかし、一部では1943年12月に間島特設隊機迫連(機関銃・迫撃砲中隊)所属として中国八路軍攻撃作戦に参加した履歴で「親日反民族行為者」と非難したりもする。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    北朝鮮メディア「韓国が美化した白善ヨプ氏は売国奴、靖国神社に行かなければ」

    2020.07.21 06:57
    뉴스 메뉴 보기
    15日、国立大田顕忠院で、故白善ヨプ将軍の安葬式が厳かに執り行われた。陸軍儀仗隊が故白将軍の遺体を将軍第2墓地に運んでいる。フリーランサー キム・ソンテ
    TOP