주요 기사 바로가기

韓国KOTRA、日本で「Online Job Fair」進行…日本企業とテレビ電話面接

ⓒ 中央日報日本語版2020.07.20 12:10
0
KOTRAは20日から3日間日本で日本企業のテレビ電話面接、就職コーチングウェブセミナーなどの「Online Job Fair Week 2020」を進めると明らかにした。

日本政府は3月テレビ面接・説明会など遠隔採用選考を導入するように企業に勧告したことがある。日本人材紹介企業「JACリクルートメント」によると、現地テレビ電話面接の導入率は4月末を基準に70%を超え、最終面接までテレビ会議で進めることができる企業も40%に達する。

KOTRAはこのような流れに合わせてオンラインジョブフェアを準備した。今回の行事には求人企業20社が参加する。在宅勤務によるソフトウェアのメンテナンス需要が増えることでプログラマーなどIT人材を探す企業が多くなり、参加企業の中で18社がソフトウェアエンジニア、データサイエンティストを希望している。

今回の行事は事前書類審査を通過した求職者と求人企業間1対1テレビ面接方式で行われる。テレビ面接は合わせて114件で、求人企業の人事担当者は日本、求職者は韓国でテレビ電話面接を実施する。今後2・3次面接を経て最終合格者が決定される。実際の入社までは新型コロナの推移により数カ月がかかるものとみられる。

KOTRAのチョン・ウェヨン日本地域本部長は「厳しい就職環境にも韓国の若者が今回のオンラインジョブフェアを踏み石にして日本で夢を実現できることを希望する」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国KOTRA、日本で「Online Job Fair」進行…日本企業とテレビ電話面接

    2020.07.20 12:10
    뉴스 메뉴 보기
    KOTRAが20日から3日間日本で「Online Job Fair Week 2020」を開催中だ。日本現地でテレビ電話面接を進めている。
    TOP