주요 기사 바로가기

三浦春馬さんの訃報に哀悼の波…女優キム・ジウも追悼

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2020.07.20 07:31
0
俳優の三浦春馬さんが極端な選択で亡くなり、韓日ファンの追悼が続いている。

18日、日本のメディアによると、三浦春馬さんはこの日午後1時ごろ、東京港区の自宅で遺体で発見された。享年30歳。

報道によると、三浦春馬さんが予定されていたスケジュールに出席せず、関係者が自宅を訪ねたことが分かった。警視庁は三浦さんが極端な選択をしたとみて詳しい死因を調べている。

便りが知らされると現地のファンたちは三浦さんを哀悼した。韓国のポータルサイトのリアルタイムキーワード1位に上がるなど韓国でも追悼が続いている。1990年生まれで子役俳優として芸能界入りした三浦さんは、映画『恋空』を通じて主演として存在感を表わすと同時にドラマ『ごくせん3』『ブラッディ・マンデイ シーズン1』、映画『君に届け』『東京公園』『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』『銀魂2 掟は破るためにこそある』などに出演した。韓国でも人気の多い作品に出演した人気俳優だ。

女優キム・ジウは19日、自身のインスタグラムに「4年、ミュージカル『キンキー・ブーツ』のローレンとして楽しく公演を終えて控え室に戻ってきたが、日本で公演した『キンキー・ブーツ』でローラ役を完ぺきに演じた三浦さんがいた」とし「うれしい気持ちで挨拶をしながら短い日本語実力で公演を楽しめられたかという質問をしたら照れるように『最高でした』と親指を立ててくださった」と伝えた。また「違う言葉、違う国で公演をしているが、同じ気持ちで『キンキー・ブーツ』を公演し、また公演を愛しているという気持ちを十分に感じることができたのでわけもなく心が温まった。親しい関係ではなくても、近い関係でなくても、同じ国の人ではなくても記事を見て信じたくなかったし、なぜか寂しくなって眠れない明け方だ。謹んで故人のご冥福をお祈りします。R.I.P」と追悼した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    三浦春馬さんの訃報に哀悼の波…女優キム・ジウも追悼

    2020.07.20 07:31
    뉴스 메뉴 보기
    俳優の三浦春馬さんが2019年8月28日午後、ソウル東大門区回基洞(トンデムング・フェギドン)の慶煕(キョンヒ)大学「平和の殿堂」で開かれた「ソウルドラマアワード2019」のレッドカーペットイベントに参加してフォトタイムに応じている。パク・セワン記者
    TOP