주요 기사 바로가기

朴元淳氏、安熙正氏・呉巨敦氏に続き与党の団体長による3度目の「#MeToo」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.07.10 08:13
0
朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長の失踪に続く死亡の便りに韓国政界は衝撃を隠しきれない。与党「共に民主党」は9日午後5時50分ごろ朴氏の行方不明の便りが伝えられてから「朴市長が行方不明なのは本当か」とし、用心深く真偽を確認する声が行き来した。一部の議員はテレビやニュースを通じて朴氏の失踪について確認したりもした。民主党は当初、10日午前に党政調会議を通じて不動産政策を発表する予定だったが、李海チャン(イ・ヘチャン)代表の決定でこの日夜に党政調会議日程を取り消したほか、政府が対策を発表することで調整した。不明瞭な党の雰囲気のためだ。

匿名を求めた党関係者は「祈るような気持ちで無事であることを待っている」と話した。4月の総選挙で当選した朴元淳系議員も驚いている。朴洪根〔パク・ホングン、ソウル中浪(チュンナン)乙〕、奇東旻〔キ・ドンミン、ソウル城北(ソンブク)乙〕、千俊鎬(チョン・ジュノ、ソウル江北(カンブク)甲〕、尹準炳(ユン・ジュンビョン、井邑(チョンウプ)-高敞(コチャン)〕、金元二(キム・ウォニ、木浦(モクポ)〕議員らだ。前日、朴氏と夕食を共にしたというある民主党議員は「夕食会の雰囲気は良く、朴市長から普段と違ったところは全く見受けられなかった。『ソウル版グリーンニューディール』に対し、ある出席者が『中央政府が見習うべき政策』と称えると、朴市長も満足そうな表情だった」と話して惜しんだ。

青瓦台も緊張した。内部的には国政状況室を中心に警察の捜索進展状況に神経を尖らせるなど状況把握に集中した。文在寅(ムン・ジェイン)大統領も朴氏の捜索状況を参謀からリアルタイムで報告を受けたとという。

しかし、朴氏の遺体が発見されたという便りが伝えられた後はただ驚くばかりだった。寄せていた期待とは違っていたためだ。連絡した議員の大部分がしばらく何も言葉を発することができなかった。

与党は朴氏が最近、元秘書からセクハラ容疑で訴えられたという点でも当惑している。安熙正(アン・ヒジョン)元忠南(チュンナム)知事と呉巨敦(オ・ゴドン)元釜山(プサン)市長に続いて3度目だからだ。安氏の性暴力事実は2018年3月5日、安氏の秘書だったキム・ジウン氏がJTBCニュースルームに出演して直接暴露して世間の知るところとなった。呉氏は今年の総選挙直後である4月23日、「最近、ある女性公務員を5分間面談する過程で、不必要な身体接触があり、強制わいせつとして認知した」として釜山市長を退いた。

匿名を求めた重鎮議員は「安熙正元忠南知事、呉巨敦元釜山市長に続き、『#MeToo(ハッシュタグミートゥー)』疑惑がまた起こるとは苦々しい」とし「収拾することは多いが…」とし、それ以上言葉をつなぐことができなかった。ソウルのある初当選議員は「#MeToo疑惑があれば党には明らかに良くない影響が出るが、それすらも言うことが本当に難しい」とした。さらに与党としては、彼ら以外にも鄭鳳株(チョン・ボンジュ)元議員、閔丙ドゥ(ミン・ビョンドゥ)元議員らに#MeToo疑惑が出ていたところだった。鄭氏は#MeTooのせいで公薦を受けることができなかった。李在明(イ・ジェミョン)京畿(キョンギ)知事も私生活論争があった。

不動産政策で支持率下落傾向を示している民主党の立場では悪材料が重なった格好だ。仁川(インチョン)大学のイ・ジュンナン教授は「民主党支持率、特に女性支持率が大幅に下落するだろう」としながら「8・29全党大会も注目を受けられない可能性が高い」とした。

未来統合党は論評は特にせずに雰囲気を見守っている。統合党関係者は「事実関係が必要だが、政界にこのようなことが起こって残念だ」とした。朱豪英(チュ・ホヨン)院内代表はこの日午後9時20分、所属議員に送ったSMSで「さまざまな面で厳重な時局」としながら「できるだけ言動に留意するように格別にお願いしたい」と呼びかけた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    朴元淳氏、安熙正氏・呉巨敦氏に続き与党の団体長による3度目の「#MeToo」

    2020.07.10 08:13
    뉴스 메뉴 보기
    朴元淳ソウル市長。[写真 ソウル市]
    TOP