주요 기사 바로가기

韓国、新型コロナ新規患者61人…3日連続で60人台

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.07.05 11:57
0
新型コロナウイルスの新規患者が61人増え3日連続で60人台の増加が続いた。

疾病管理本部中央防疫対策本部は5日午前0時基準で新型コロナウイルス新規患者が市中感染で43人、海外流入で18人増え総累積患者数が1万3091人になったと明らかにした。

市中感染患者数は前日の36人より7人増えた。ソウルが14人、京畿道(キョンギド)が4人、光州(クァンジュ)が15人、大田(テジョン)が8人など、首都圏と光州地域で新規患者が集中的に発生した。残りは江原道(カンウォンド)で1人、慶尚北道(キョンサンブクド)で1人だった。

累積感染者数が100人を超えた光州では初めて小学生の感染者も出た。光州市によると北区の小学校の男子児童、光山区(クヮンサング)に住む60代の男性が地域107・108番目の陽性判定を受けた。

光州の107番感染者の小学生は市内の教会で礼拝に参加した既存感染者の家族で、無症状感染者という。新型コロナウイルス流行後に光州で小学生が感染した事例は初めて。この学校は2~3日に登校授業を中断した。

海外流入は検疫所で9人増えた、残りはソウルで2人、光州で1人、京畿道で4人、全羅北道で1人、済州(チェジュ)で1人発生した。前日の27人と比較すると9人減少した。

この日まで新規隔離解除者は21人で、合計1万1832人(90.4%)が隔離解除された。いまだ隔離中の患者は40人増え976人になった。死亡者は出ず累積死亡者数は283人を維持した。新型コロナウイルスの致命率は2.16%だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP