주요 기사 바로가기

韓国野党代表、文大統領の支持率50%以下になった理由は…

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.07.02 15:28
0
「文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が50%を下回ったが」(記者)

「すべてが全国民を苛立たせるからだろう」〔金鍾仁(キム・ジョンイン)未来統合党非常対策委員長〕

2日午前10時20分、国会本庁2階。統合党会議が終わると金鍾仁委員長のところに記者が集まった。記者団はこの日49.4%と発表(リアルメーター)された文大統領の国政遂行支持率について尋ねた。金鍾仁委員長は「不動産が安定する見込みが全く見えず、人々にあまりにも失望を与えており、秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官と尹錫悦(ユン・ソクヨル)検察総長のやりとりを見ると苛立たずにはいられない。過去にこんな政権はなかった」と述べた。続けて「コロナ問題以降、経済状況が非常に深刻な状態で展開されているため、未来への不安が深刻だということ」と付け加えた。

金鍾仁委員長はまた、「外交・安保・政治・経済の側面で普通の考え方をする国民には韓国の未来はあまり明るくない」とし「〔開城(ケソン)〕南北連絡事務所を爆破されても、北朝鮮の謝罪や過ちを認めさせられず、慌てて米朝会談をあっ旋するという話が常識的に正しい話だと言えようか」と述べた。また、「だから苛立つのだ」と述べた。

国会ボイコット解除の有無については「文大統領の指示で第3次追加補正予算案審査を3日間で処理しようとしているが、我々は今入っていったところで正常に審査をすることはできない」と述べた。統合党非常対策委員らが亜洲(アジュ)大学のイ・グクジョン教授に会った理由について記者団が尋ねると「イ・グクジョン教授?ハハハ。私はそんなことは知らない」と言って立ち去った。

安哲秀(アン・チョルス)国民の党代表は同日、党最高委員会議で現国会の状況について「孫興民(ソン・フンミン)選手がゴールキーパーになり、李雲在(イ・ウンジェ)選手が最前方のFWになったようなもの」と主張した。朴炳錫(パク・ビョンソク)国会議長が野党議員の意思に関係なく、各常任委員会に強制的に割り当てたことをめぐる批判だった。

安代表は民主党議員のみ参加した中で行われている第3次補正案審査についても「大統領の下命で国会と野党の存在は否定され、国民の財布は魂まで空になった」と批判した。また「民心を託して立法府の『青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)お使いセンター』に転落させる不当な指示を直ちに中断せよ」と促した。与党圏が高位公職者犯罪捜査処の設置を督促することについては「野党の公職者犯罪捜査処長の推薦権を無力化し、自身の趣向に合う人を座らせようという露骨な脅迫」と主張した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国野党代表、文大統領の支持率50%以下になった理由は…

    2020.07.02 15:28
    뉴스 메뉴 보기
    金鍾仁未来統合党非常対策委員長[中央フォト]
    TOP