주요 기사 바로가기

「チャイナウイルス」米国で黒人に無差別暴行受けた高齢の韓国人

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.06.11 08:39
0
非武装黒人が白人警察官に逮捕される過程で亡くなった後、米全域が人種差別反対デモで沸き上がっているなかで、高齢の韓国人が韓国人という理由で無差別暴行に遭う事件が発生した。暴行に遭った高齢者の孫娘は、暴行犯が「中国人ウイルスを望まない」と言うなど人種差別の発言をしたと伝えられた。

9日(現地時間)被害者の孫娘(ツイッターアカウント@Sp00kyMeadow)は自身の祖父がバスで韓国人という理由で暴行に遭ったとして写真を掲載した。高齢者はほおや鼻を大きくけがして腫れあがっていた。高齢者は在米同胞と伝えられた。

事件が発生したところはロサンゼルス(LA)から遠くないリアルト地域だ。アジア系米国人関連ニュースメディア「ネクストシャーク」によると、被害者である韓国人はリアルト警察に容疑者について「黒色のフードティーシャツに白色のズボンを履いた黒人男性」と述べた。

孫娘は「彼らはチャイナウイルスを望まなったとして私の祖父が韓国人という理由だけでバスで殴られた」として「ドナルド・トランプ米国大統領が中国ウイルスだと述べた後、すべてのアジア人を追い出し始めた」と訴えた。

韓国人が襲われたというニュースは現地メディアはもちろん、中国官営「環球時報」の英文版「グローバルタイムズ」を通じても伝えられた。

一部では黒人による韓国人暴行が東洋人と黒人の葛藤をあおっているという批判の声が上がったりもした。ジョージ・フロイドさんが亡くなったことで米全域で人種差別に反対するデモが起きているが、実際黒人は他の人種に対して差別的な行動をしているという理由からだ。

その後、孫娘は今回の事件に関連した他のツイートを通じて「私が人種戦争を触発したとして現在いじめられている」として「人々は私が韓国人と黒人の間に戦争を起こしたと言おうとしている」と訴えた。彼は「私が昨日掲載した文章は人種差別が所々で起きているということを知らせるためだった。どうかお互いに嫌悪することをやめよう」と繰り返し強調した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「チャイナウイルス」米国で黒人に無差別暴行受けた高齢の韓国人

    2020.06.11 08:39
    뉴스 메뉴 보기
    米国で高齢の韓国人が黒人に無差別暴行に遭うことが発生した。[ツイッター キャプチャー]
    TOP