주요 기사 바로가기

WHO事務局長「日本は成功した」 日本のコロナ対応を高く評価

ⓒ 中央日報日本語版2020.05.26 14:04
0
世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長が日本の新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)への対応が成功的だったとし、絶賛した。

25日(現地時間)、スイス・ジュネーブWHO本部で開かれた記者会見で、テドロス氏は「新型コロナがピークを迎えていた時、日本では一日700人以上の感染者が出ていたが今は40人程度にとどまっていて死亡者数も少ない。日本は成功した」と明らかにした。

テドロス氏は日本が緊急事態を全面解除しても感染者の発見、追跡、治療、隔離など基本的な措置は継続しなければならないと強調した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP