주요 기사 바로가기

「海外旅行が可能になれば行きたい」韓国人が行きたがる国ランキング4位に日本

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.05.26 10:12
0
1/2
インドネシア・バリ島の浜辺。[中央フォト]
「今は国内の浜辺都市、海外旅行が可能になれば東南アジア、それとも欧州」

オンライン宿泊予約サイト「ブッキングドットコム」が3~4月利用者の「ウィッシュリスト(お気に入り)」に保存しておいた宿舎情報を分析した結果だ。

新型コロナウイルス(新型肺炎)の拡大のせいで海外旅行が不可能になったのは韓国に限る状況ではない。全世界の旅行者が国内旅行を好んでいることが分かった。ブッキングドットコムは「利用者のお気に入りリストに入っている数百万件の宿泊先を分析した結果、51%が自国の宿泊先を保存していたことが確認された」として「昨年3~4月国内宿泊先の割合は33%に過ぎなかった」と明らかにした。ブッキングドットコムは韓国利用者のお気に入りリストに入っている都市のランキングを公開した。1~5位はソウル・西帰浦(ソギポ)・済州(チェジュ)・釜山(プサン)・江陵(カンヌン)の順だった。ホテルのインフラが整えられている大都市、大型ホテルとリゾートが多い都市が上位入りを果たした。

ブッキングドットコムによると、韓国人は宿泊先の中で「ホテル」の選好度が唯一高い国だ。韓国人利用者の56%がホテルをお気に入りリストに保存した。全世界平均である40%をはるかに上回る数値だ。ここ数年の間注目されている「ホカンス」の人気から分かる。

人気都市6~10位は束草(ソクチョ)・仁川(インチョン)・麗水(ヨス)・全州(チョンジュ)・慶州(キョンジュ)の順だった。ソウルと全州を除けば、上位10都市の中で8カ所が海に近い都市という点が目につく。ブッキングドットコムは「社会的距離の確保で野外活動を自粛し、優れた自然景観を楽しむことができる海に行きたがっている」と分析した。

韓国人のお気に入りリストの国家別ランキングをみると、1位の韓国に続きインドネシア・タイ・日本が2~4位だった。直ちに旅立つことはできないといっても距離が近くて気軽に国を離れたい心理が反映された結果だ。また、米国・ベトナム・スペイン・フランス・イタリア・英国が5~10位を占めた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP