주요 기사 바로가기

韓国の新型コロナ感染者、前日比19人増加…計1万1037人に

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.05.16 11:56
0
韓国国内の新型コロナウイルス感染者が前日比で19人増え、合わせて1万1307人となった。このうち地域感染事例は9人と、ソウル梨泰院(イテウォン)クラブ発の地域感染が発生してから1週間ぶりに1けたとなった。

16日の疾病管理本部中央防疫対策本部によると、国内の新型コロナウイルス感染者は19人増えた。累計感染者数は1万1037人。

この日、新規感染者のうち韓国国内で感染した「地域発生」は9人で、残りの10人は海外から入国した。地域感染事例が1けたになったのは9日以降初めて。当時、ソウル龍山区(ヨンサング)梨泰院一帯を中心に新型コロナ新規感染者が増え、地域感染数は大きく増加した。地域感染事例は7日まで1けただったが、梨泰院クラブ発の感染者が出てきた8日は12人、9日は18人だった。その後、10日は34人、11日は35人に増え、12-15日は20人台だった。

地域感染が発生した9人のうちソウル居住者は5人で、このほか京畿(キョンギ)2人、忠清北道(チュンチョンブクド)1人、大邱(テグ)1人。海外流入の10人のうち8人は空港検疫段階で陽性と判明した。残りの2人は京義で発生した。

新型コロナ完治判定を受けて隔離が解除された人は前日より30人増え、計9851人となった。隔離中の患者は前日より13人減った計924人。死者は前日比2人増えて計262人となった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国の新型コロナ感染者、前日比19人増加…計1万1037人に

    2020.05.16 11:56
    뉴스 메뉴 보기
    13日、京畿道のある選別診療所でソウルの梨泰院・ノンヒョン洞一帯を訪れた人が新型コロナ検査を受けるために待機している。[写真 京畿道]
    TOP