주요 기사 바로가기

「日本発韓国行き」チャーター機で入国の在韓米軍兵士、新型コロナ陽性

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.05.09 09:40
0
日本から韓国に入国した在韓米軍兵士が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。

在韓米軍司令部は8日、「米国政府のチャーター機で日本から韓国に入国した兵士が新型コロナ陽性判定を受けた」と明らかにした。

この兵士は6日に京畿道烏山(キョンギド・オサン)米軍基地に到着したという。その後、平沢米軍基地で待機して新型コロナ検査を受け、陽性判明後には平沢米軍基地の隔離兵営に移された。在韓米軍はこの兵士が乗った飛行機と烏山基地から平沢米軍基地に移動する際に乗ったバスなどを消毒したと伝えた。

在韓米軍の関係者は「在韓米軍の徹底的な注意で3人の兵士だけが陽性判定を受けた」とし「大韓民国を脅威から防御するため連合防衛態勢をしっかりと維持している」と強調した。

一方、韓国政府は6日から「社会的距離」から緩和された「生活の中での距離」に指針を転換した。これに対し公衆保険防護態勢(HPCON)段階のうち2番目に高い段階「チャーリー」を維持中の在韓米軍も保健措置の緩和を検討しているという。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP