주요 기사 바로가기

<サッカー>孫興民の79mドリブルゴール、BBC「今年のゴール」に

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.05.08 17:07
0
孫興民(ソン・フンミン、28、トッテナム)の79メートルドリブルゴールがBBCスポーツの「今年のゴール」に選ばれた。

英BBCスポーツは8日(日本時間)、今季プレミアリーグの各部門別受賞者を発表した。今季のゴールにはトッテナムのFW孫興民(ソン・フンミン)がバーンリー戦で決めたゴールが選ばれた。ファン投票の結果、孫興民のゴールは最も多い28%の支持を受けた。

2位はモハメド・サラー(リバプール)のニューカッスル戦のゴール(23%)、3位はケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)のニューカッスル戦のゴール(18%)。

孫興民は昨年12月8日、バーンリーとのプレミアリーグ試合で「ワンダーゴール」を決めた。孫興民はトッテナム陣営から86.8ヤード(79.36メートル)をドリブル突破し、相手選手5人、2度のタックルをかわしてゴールネットを揺らした。ボールに触れてからゴールまで11.1秒しかかからなかった。

英国サッカーの伝説ゲーリー・リネカーも「個人が生み出した最も偉大なゴールの一つだ。今季最高のゴール」と絶賛したことがある。リネカーの言葉は正しかった。

これまでも孫興民のバーンリー戦のゴールは何度か最高のゴールに選ばれている。先月28日にはスカイスポーツの「歴代プレミアリーグ最高のゴール」となった。ザ・アスレチックの「今年のゴール」にも選ばれた。さらに3月6日にはロンドンフットボールアワーズの「今年のゴール」に選出された。孫興民は国際サッカー連盟(FIFA)プスカシュ賞の受賞も有力視される。1年間で世界で最も素晴らしいゴールを決めた選手に授与される賞だ。

BBCスポーツは今季プレミアリーグ各部門の受賞者を発表した。新型コロナ感染拡大で中断した時点までが基準だ。圧倒的1位のリバプールが多くの賞を手にした。

「今年の選手」にはリバプールの主将ジョーダン・ヘンダーソンが選ばれた。「今年の監督」はリバプールのユルゲン・クロップ監督で、「ヤングプレーヤー」はトレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール)。

プレミアリーグのベストイレブンはFW=モハメド・サラー、セルヒオ・アグエロ(マンC)、サディオ・マネ(リバプール)、MF=ケビン・デ・ブライネ、ジョーダン・ヘンダーソン、ブルーノ・フェルナンデス(マンU)、DF=アレクサンダー・アーノルド、フィルジル・ファン・ダイク、アンドリュー・ロバートソン(以上リバプール)、チャグラル・ソユンク(レスターシティ)、GK=アリソン(リバプール)。

一方、孫興民は8日午前、済州(チェジュ)海兵第9旅団で3週間の基礎軍事訓練を終えた。孫興民は英国に戻れば2週間の自宅待機に入り、トッテナムのチーム練習には5月第4週に合流する予定だ。プレミアリーグは6月の再開を目標に準備を進めている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>孫興民の79mドリブルゴール、BBC「今年のゴール」に

    2020.05.08 17:07
    뉴스 메뉴 보기
    基礎軍事訓練を受けた孫興民(ソン・フンミン)[写真 韓国軍フェイスブック]
    TOP