주요 기사 바로가기

韓国、新型コロナ新規患者4人…4日ぶりに地域社会で患者1人発生

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.05.07 11:13
0
新型コロナウイルス新規患者が4人発生した。地域社会で4日ぶりに患者1人が出た。

疾病管理本部中央防疫対策本部が7日に明らかにしたところによると、この日午前0時基準で患者は4人増え、累積患者数は1万810人に増えた。3人は海外から流入した患者で1人は京畿道(キョンギド)で出た。純粋に地域で発生した事例は前日まで3日間なかったが5月3日から4日ぶりに再び発生した。京畿道で発生した患者は竜仁市(ヨンインシ)の20代男性とみられる。

これに先立ち竜仁市は海外からの入国者ではない地域内住民の29歳の男性が6日に新型コロナ陽性判定を受けたと明らかにしている。この男性は城南市盆唐区(ソンナムシ・プンダング)のソフトウェア会社に通う会社員で、在宅勤務中だった2日から発熱と下痢などの症状が現れ、5日に保健所を訪れて検査した結果、6日に陽性判定が出た。竜仁市はこの男性が竜仁以外の地域で感染したとみて疫学調査を進めている。この男性は感染が確認される前にソウル・梨泰院(イテウォン)のクラブなどに通い、この男性と同行したという京畿道安養(アンヤン)の別の20代男性もやはり陽性判定を受け感染拡大の懸念が出ている。

この日隔離解除された患者は84人増え9419人となった。隔離治療中の患者は83人減り1135人となった。1人が死亡しこの日までの死亡者は256人と集計された。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国、新型コロナ新規患者4人…4日ぶりに地域社会で患者1人発生

    2020.05.07 11:13
    뉴스 메뉴 보기
    新型コロナウイルスにより休館中だった国立中央博物館常設展示館が「生活の中の距離確保」に転換した6日に予約制で再開館した。午前10時に観覧予約をした観覧客が2メートル間隔を維持して入場を待っている。キム・ソンリョン記者
    TOP