주요 기사 바로가기

来年の東京オリンピックはサクラのオリンピック? 容易ではない

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.03.25 19:33
0
「来年の東京オリンピックがサクラのオリンピックになる?」

来年に延期された東京五輪がサクラの花が咲く春に開かれる可能性が提起された。国際オリンピック委員会と東京オリンピック組織委員会は24日、「東京五輪は2020年以降だが2021年夏を超えてはならない」とした。これに対し2021年春の開幕が予想されたりもした。

しかし2021年春の開幕は容易ではない。米プロバスケットボール(NBA)が6月、欧州のサッカーリーグも5月に終わる。4~5月に五輪が開催されれば一部選手らの出場が難しく、五輪に対する集中度も落ちる。ゴルフも来年6月に全米オープン、7月に全英オープンが予定されている。結局来年7~8月の開幕が有力とみられる。

一方、東京五輪は来年に延期されるが「東京2021」の代わりに「東京2020」の名称は守ることにした。あまりにも大きな費用が必要なためだ。

英ガーディアンは25日、「東京五輪5000個のメダルはすでに製作されたが『東京2020』のロゴが刻まれている。大会に必要な物品と記念品すべて『東京2020』のロゴで製作された。このためIOCと大会組織委員会は『2020』をそのまま使うことにした」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    来年の東京オリンピックはサクラのオリンピック? 容易ではない

    2020.03.25 19:33
    뉴스 메뉴 보기
    東京五輪のメインスタジアム[写真=東京オリンピック写真共同取材団]
    TOP