주요 기사 바로가기

列島を驚かせた女優シム・ウンギョン、映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』で高崎映画祭主演女優賞

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2020.03.24 09:11
0
女優シム・ウンギョンが映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』で高崎映画祭の最優秀主演女優賞を受賞した。

シム・ウンギョンは22日、日本群馬県で開かれた第34回高崎映画祭で共演した女優の夏帆とともに最優秀主演女優賞を受けた。

日本の映画祭の中でも最も高い信頼度と大きなスケールを誇る高崎映画祭は作品性に重点を置いて受賞作を選定すると評価され、その意味がさらに大きい。

トロフィーを手にしたシム・ウンギョンは「清浦は自らアイディアを出して監督とともに作り出したキャラクターなので愛着があった。監督に心より感謝申し上げる。また、夏帆とともにこの場に立っているということが何よりもうれしい」として作品と人物に対する格別な愛情はもちろん、『ブルーアワーにぶっ飛ばす』を作った箱田優子監督と共同受賞した夏帆への感謝のあいさつも忘れなかった。

審査委員は2人の女優の受賞を発表すると同時に「ストーリーを支える重要な役割を優れた演技力と表現力で見せたという点を評価した」としてシム・ウンギョンと夏帆の好演を称賛した。

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』は日常に疲れた30歳の砂田(夏帆扮)が祖母を見舞うために大嫌いな故郷へ自由奔放な友人の清浦(シム・ウンギョン扮)とともに向かうヒーリングムービーだ。第22回上海国際映画祭の「アジア・ニュータレントアワード」で最優秀監督賞を受賞した作品。韓国女優で初めて日本アカデミー授賞式のトップを奪還したシム・ウンギョンの新しい姿を披露し高い完成度を極めた。

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』は2020年上半期、韓国で公開される予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    列島を驚かせた女優シム・ウンギョン、映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』で高崎映画祭主演女優賞

    2020.03.24 09:11
    뉴스 메뉴 보기
    女優シム・ウンギョン
    TOP