주요 기사 바로가기

文大統領「MERSやSARSとは比較にならない非常経済時局」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.03.13 15:06
0
文在寅(ムン・ジェイン)大統領が13日、「今はMERS(中東呼吸器症候群)やSARS(重症急性呼吸器症候群)とは比較にならない非常経済時局」と述べた。

文大統領はこの日午前、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で「経済・金融状況特別点検会議」を開き、金融市場および諸般経済動向に関する報告を受けた。

この会議には洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官、李柱烈(イ・ジュヨル)韓国銀行(韓銀)総裁、成允模(ソン・ユンモ)産業通商資源部長官、殷成洙(ウン・ソンス)金融委員長が出席した。

文大統領は「過去の事例と比較することはできるが、その当時とは様相が異なり特別であるだけに、前例のないことをしなければいけない状況」とし「政府は過去にしなかった対策を、前例のない対策を最善を尽くして作り出さなければいけないだろう」と強調した。

続いて「政府は国民の困難を知り、なんとかして国民の立場で解決していくという意志を見せるべき」とし「政府の健康確認書を所持した韓国の企業関係者が企業活動のために例外として入国できるようにする案が標準モデルになるよう、国際機構などで議論することを検討してほしい」と指示した。

また、文大統領は洪副首相に「今までもよくやってきたので今後も頑張ってほしい」と伝え、洪副首相は「最善を尽くしていく」と答えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    文大統領「MERSやSARSとは比較にならない非常経済時局」

    2020.03.13 15:06
    뉴스 메뉴 보기
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領が13日午前、青瓦台で「経済・金融状況特別点検会議」を開いた。この日の会議には洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相、李柱烈(イ・ジュヨル)韓銀総裁、成允模(ソン・ユンモ)産業資源部長官、殷成洙(ウン・ソンス)金融委員長らが出席した。[写真 青瓦台]
    TOP