주요 기사 바로가기

映画『パラサイト』、北米収益5000万ドル突破…「歴代外国語映画2位の可能性も」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.02.28 14:46
0
ポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』(以下、『パラサイト』)が北米興行収益5000万ドル(約54億5340万円)を突破し、歴代北米公開外国語映画の興行順位を猛烈なスピードで塗り替えている。

ハリウッドメディア「Deadline(デッドライン)」は27日(現地時間)、『パラサイト』の北米興行収益が5000万ドルを越えたとし、アカデミー4冠効果を享受していると報じた。

『パラサイト』は作品賞と監督賞、国際映画賞、脚本賞の4冠をさらった後、一時北米での上映館数が2100カ所に達した。ただし、現在は1324カ所に減ったが、観客の足は続いている。

歴代北米公開外国語映画のうち、『パラサイト』より多くの興行収益をあげているのは今のところ『グリーン・デスティニー』(1億2810万ドル)、『ライフ・イズ・ビューティフル』(5720万ドル)、『英雄 ~HERO~』(5370万ドル)など3作品となっている。

デッドラインは『パラサイト』の勢いが今後も続けば、『英雄』や『ライフ・イズ・ビューティフル』を抜いて歴代2位の外国語映画としてランクするかもしれないと見通した。

『パラサイト』は米国以外の日本や英国などの地でも人気を呼んでいる。日本では2週連続週末ボックスオフィス1位に入ったほか、英国とドイツではそれぞれ3位を記録した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    映画『パラサイト』、北米収益5000万ドル突破…「歴代外国語映画2位の可能性も」

    2020.02.28 14:46
    뉴스 메뉴 보기
    映画『パラサイト』
    TOP