주요 기사 바로가기

日本研究所、新型コロナウイルス分離に成功…「薬の開発に活用」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.02.01 08:52
0
日本の国立感染症研究所が新型コロナウイルス(武漢肺炎)に感染した人からウイルスを分離するのに成功したと31日、発表した。

共同通信の報道によると、研究所は感染者ののどの粘膜などから検体を採取し、別の細胞に感染させて増やした後、ウイルスを分離した。研究所は今回分離したウイルスを検査法や抗ウイルス薬の開発などに活用する予定だ。

共同通信は、今回の実験がウイルスの性質を調べたり薬・ワクチンなどを開発したりするのに役立つと期待されるという見方を示した。新型コロナウイルスは中国でも分離されたが、日本では初めて。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP