주요 기사 바로가기

北朝鮮・中国を監視する最新無人偵察機、グアムに配備

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.01.29 09:46
0
今月26日、グアムのアンダーセン空軍基地に到着した米軍の最新無人偵察機「MQ-4Cトライトン」。16キロメートル以上の高度で24時間以上飛行し、作戦半径は1万5000km以上になる。悪天候でも海上の標的を監視することができる。

米国は太平洋を管轄する海軍第7艦隊にトライトンを配備し、中国艦艇の動きや北朝鮮の海上不法瀬取りなどに対する監視戦力を増強した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    北朝鮮・中国を監視する最新無人偵察機、グアムに配備

    2020.01.29 09:46
    뉴스 메뉴 보기
    北朝鮮と中国を監視する最新無人偵察機がグアムに配備された。[写真 米海軍第7艦隊司令部ホームページ]
    TOP