주요 기사 바로가기

旧正月控えて慰安婦被害女性亡くなる…生存者19人に

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.01.24 06:38
0
ソル(旧正月)連休を控えて日本軍慰安婦被害女性が亡くなった。

23日、韓国女性家族部は、李貞玉(イ・ジョンオク)長官が亡くなった日本軍慰安婦被害者に深い哀悼の意を伝えたと明らかにした。

李長官は「民族の名節であるソルを控え、日本軍慰安婦被害者お一人が私たちの元を離れて残念に思う気持ちを禁じえない」とし「故人になられたおばあさんの葬儀支援に最善を尽くし、お進みになる道に礼儀を尽くしたい」と哀悼した。

続いて「女性家族部は、今後も日本軍慰安婦被害おばあさんが元気で安らかな老後を送れるように政策的支援を強化し、慰安婦被害者の名誉と尊厳回復のための事業も積極的に推進していく」と付け加えた。

この日亡くなった慰安婦被害女性の個人的事項については遺族側の要請で非公開すると女性家族部は説明した。

また、与党「共に民主党」の李海植(イ・ヘシク)報道官は今回の慰安婦被害者女性の死去に関連し、「日本政府の公式謝罪と法的賠償を受け取ることができないまま目を閉じられることになり、あまりにも申し訳ない」としながら「日本政府の公式謝罪と法的賠償に対する責任ある姿勢をもう一度求める」と明らかにした。

一方、この日の慰安婦被害女性の死去で、韓国政府に登録された日本軍慰安婦被害生存者は、2020年1月現在、合計19人となった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    旧正月控えて慰安婦被害女性亡くなる…生存者19人に

    2020.01.24 06:38
    뉴스 메뉴 보기
    慰安婦平和の少女像[中央フォト]
    TOP