주요 기사 바로가기

不倫で韓日を騒がせた唐田えりか、韓国ではどのような活動をしたのか

ⓒ 中央日報日本語版2020.01.23 13:07
0
ドラマ『アスダル年代記』で韓国に顔を知らせた日本女優の唐田えりか(24)が不倫を事実上認めて関心が集まっている。

唐田えりかは22日、日本メディアの週刊文春が東出昌大と不倫関係だという事実を報じて論議に巻き込まれた。唐田えりかの日本所属事務所であるFLaMmeは22日深夜に配布した報道資料で「唐田えりかは軽率な行動を深く反省している。所属事務所ではもう二度とこのようなことが起きないよう、皆様の信用を取り戻せるよう、厳しく指導していく」と伝えた。

唐田えりかは2015年7月、フジテレビのドラマ『恋仲』を通じて日本でデビュー、ソニー損害保険会社のモデルとして活動して日本全域に顔を知らせた新鋭女優だ。また、テレビ東京のドラマ『こえ恋』に出演し、ドラマ『世にも奇妙な物語』『貴族探偵』『ブランケット・キャッツ』にも出演した。

特に、韓国では歌手ナオルの『Emptiness In Memory』のミュージックビデオに出演することで顔を知らせた。その後、2017年彼は10月BHエンターテインメントと専属契約を締結して韓国活動に拍車をかけた。

また、彼は昨年放送された『アスダル年代記』にモモ族のカリカ役に登場して人気を得た。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    不倫で韓日を騒がせた唐田えりか、韓国ではどのような活動をしたのか

    2020.01.23 13:07
    뉴스 메뉴 보기
    女優の唐田えりか[写真 BHエンターテインメント]
    TOP