주요 기사 바로가기

韓国軍、服務中に性転換手術したトランスジェンダー副士官の強制転役決定

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.01.22 16:45
0
性転換手術を受けた後、女性軍として服務を続ける意向を明らかにした副士官が強制転役(除隊)することになった。

陸軍は22日、軍服務中に性転換手術を受けた下士官A氏に対する転役審査委員会を開き、転役を決定した。

陸軍は「審査委員で軍人司法など関係法令上の基準に基づき『継続して服務することができない事由に該当する』と判断した」と説明した。

男性軍人として入隊し京畿道(キョンギド)北部の部隊に服務中のA氏は、昨年休暇期間に外国で性転換手術を受けて復帰した。

A氏は女性軍として服務する意向を示したが、軍の病院の義務調査で「心身障害3級」の判定を受け、転役審査に付された。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国軍、服務中に性転換手術したトランスジェンダー副士官の強制転役決定

    2020.01.22 16:45
    뉴스 메뉴 보기
    [中央フォト]
    TOP