주요 기사 바로가기

韓国政府、ホルムズ海峡派兵を決定

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.01.21 11:47
0
韓国政府が21日、「わが政府は現中東情勢を考慮し、我々の国民の安全と船舶の自由航行の保障のために清海部隊の派遣地域を一時的に拡大することにした」と明らかにした。

国防部はこの日、「清海部隊が拡大された派遣地域で独自に作戦を遂行し、必要な場合はIMSC(国際海洋安保構想ホルムズ護衛連合)と協力する予定」とし、このように説明した。

これは米国が希望したIMSCには参加しない「独自派遣」形態であり、清海部隊が独自に作戦を遂行するということだ。

これを受け、清海部隊の派遣地域はアデン湾一帯からオマーン湾、アラビア湾(ペルシア湾)一帯まで拡大する。国防部は韓国軍の指揮のもと国民・船舶保護任務を遂行する予定だと伝えた。

国防部は「今回の決定を通じて中東地域一帯の我々の国民と船舶の安全を確保する一方、航行の自由を保障するための国際社会の努力にも寄与できると期待される」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP