주요 기사 바로가기

韓国政府、日本の相次いだ「独島挑発」に公使を呼んで強力抗議

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.01.21 06:38
0
韓国政府は日本の「独島(ドクト、日本名・竹島)挑発」が続いた20日、駐韓日本大使館関係者を呼んで強力に抗議して遺憾を表明した。

外交部当局者によると、韓国政府は日本が「独島は日本の領土」という誤った内容を宣伝するための「領土・主権展示館」を21日拡張して開館することに関連してこの日外交チャンネルを通じて強力に抗議し、直ちに閉鎖措置を取るよう求めた。

外交部のキム・ジョンファン・アジア太平洋局長はこの日午後、相馬弘尚・駐韓日本大使館総括公使を庁舎に呼んで抗議と遺憾の意向を伝えた。

これに先立ち、茂木敏充外相はこの日、国会外交演説で「竹島は歴史的事実に照らしても国際法上も日本固有の領土」として「この基本的な立場に基づいて冷静かつ毅然と対応していく」と話した。

日本外相が外交演説で「独島が日本の領土」というごり押しの主張を展開したのは2014年から7年連続となる。

これを受け、韓国政府は日本の外相が不当な主張を繰り返していることを強力に抗議して直ちに撤回するよう求めた。

韓国政府は外交部報道官声明を通じて「独島は歴史的・地理的・国際法的に明白なわれわれ固有の領土であり、日本政府が独島に対する無意味な試みを即刻中止し、謙虚な姿勢で歴史を直視することを促す」と指摘した。

外交部当局者は「韓国政府は関連機関との協力の下に韓国の独島領土主権の正当性および日本側の主張の虚構性を国際社会に発信しており、今後も多角的な広報活動により日本側の挑発に積極的に対応していくだろう」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国政府、日本の相次いだ「独島挑発」に公使を呼んで強力抗議

    2020.01.21 06:38
    뉴스 메뉴 보기
    茂木敏充外相
    TOP