주요 기사 바로가기

韓国大型企画会社JYP、ソニーミュージック・日本テレビとともにグローバル・オーディション・プロジェクト

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2020.01.20 16:19
0
韓国を代表するアイドルグループの2PMやGOT7(ガットセブン)、TWICE(トゥワイス)などを世に送り出してきたJYPエンターテインメントが、グローバル舞台でそのプロデューシング手腕を見せることになった。

20日、JYPはグローバル・オーディション・プロジェクト「Nizi Project」の開始を知らせた。日本の地上波放送局「日本テレビ(NTV)」は現地メディアを通じて「Nizi Project」の後半戦に該当するシーズン2を今年4月から放送すると明らかにした。韓国最高エンターテインメント会社のJYPと日本最大のレコード会社ソニーミュージックが提携した今回のプロジェクトに、現地の地上波放送局まで加わり、大きな成功を予感させている。

「Nizi Project」は世界的に影響力を及ぼしている韓国のプロデューシング手腕をベースにガールズグループを誕生させるプロジェクトだ。JYPのトップであるパク・ジニョンが2018年7月、「2018 Macquarie Emerging Industries Summit」のイベントで特別講演をしながら紹介したJYPの未来ビジョン「JYP 2.0」のテーマの中の「GLOBALIZATION BY LOCALIZATION」から出発した。長くK-POPを引っ張ってきたJYPの体系的なトレーニングシステムを通じて現地の歌手を育て、音盤・音源を発売する新しいビジネス展開方式だ。

JYPとソニーミュージックはメンバーの選抜からトレーニング、企画、製作、マネジメントまですべての過程を共同で進める前例のない試みに挑戦する。「虹」のように多彩な光を放つガールズグループを発掘・育成して、2020年11月のメジャーデビューを目指している。すでに昨年7月と8月に日本8都市、米国ハワイとロサンゼルスを含めた合計10地域で国籍不問のグローバル・オーディションを開催した。9月には1万人を越える志願者のうち26人を選抜し、東京で4泊5日間の合宿トレーニングを進めた。

シーズン1はグローバル・オーディションの過程と26人の合宿訓練を密着取材した内容をまとめて今月31日から毎週金曜日夜10時にオンライン動画プラットホーム「Hulu」を通じて放映される。初放映日の31日には1・2話を連続で放送する。シーズン2は半年間の韓国合宿訓練と最終審査、ガールズグループ誕生の瞬間を収めている。実際、シーズン1で選抜されたメンバーは最高のトレーニングシステムを備えたJYPで教育を受けてシーズン2を撮影中だ。

朝の人気情報番組「スッキリ」も特別企画の一環として「Nizi Project」の放送が始まる31日午前、これを扱う。今後も定期的な密着取材記を放送し、「Nizi Project」の成功を応援する予定だという。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国大型企画会社JYP、ソニーミュージック・日本テレビとともにグローバル・オーディション・プロジェクト

    2020.01.20 16:19
    뉴스 메뉴 보기
    グローバル・オーディション・プロジェクト「Nizi Project」のロゴ
    TOP