주요 기사 바로가기

「5Gフォン690万台売った」ファーウェイ、昨年サムスンを追い抜いた?

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.01.17 15:22
0
5世代(5G)スマートフォンのグローバル販売1等は誰か。

15日(現地時間)、米国の情報技術(IT)専門メディア「CNET」は、ファーウェイ(華為)が昨年の5Gスマートフォン販売量を690万台と明らかにしたと伝えた。ファーウェイは中国版ツイッターの微博(ウェイボー)に「6,900,000」という数字が書かれた写真を載せた。

今月3日、サムスン電子は昨年1月から11月までに5Gスマートフォンが670万台が売れたと発表した。サムスンは市場調査企業「Counterpoint Research」を引用し、世界5Gスマートフォン市場の53.9%を占めたと付け加えた。この資料が間違っていなければ、他の企業が残りの物量をすべて占めたとしても5Gフォン市場の1位はサムスン電子ということになる。

ファーウェイは中国市場をベースに今年はさらに恐ろしい勢いで成長を記録する見込みだ。ファーウェイは「今年末ごろになれば中国で5Gフォンの最低価格のモデルが1000人民元台(約1万6000円)まで落ちるだろう」と予想した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「5Gフォン690万台売った」ファーウェイ、昨年サムスンを追い抜いた?

    2020.01.17 15:22
    뉴스 메뉴 보기
    [中央フォト]
    TOP