주요 기사 바로가기

日本の億万長者・前澤友作氏「宇宙旅行に同行してくれるパートナーを公開募集」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.01.14 16:33
0
日本の大手衣料ECサイト「ZOZOTOWN」創業者の前澤友作氏(44)が宇宙旅行に同行する20歳以上の未婚女性を募集すると明らかにした。

13日、英国BBCなどによると、前澤氏は12日に公式ホームページを通じてこのような内容を明らかにした。受付締め切りは1月17日で、3月に最終的なパートナーを選ぶ予定だ。

対象は20歳以上の明るくポジティブな性格の未婚女性だという。宇宙旅行に興味がある点と世界の平和を望んでいる点をパートナーの条件に挙げた。

前澤氏は「人生のパートナーを見つけます」という一文を掲げ、単なる旅行パートナーを探しているのではなく、「真剣に」相手を募集していることを明確にした。

前澤氏は女優の剛力彩芽氏(27)と交際していたが、最近破局を迎えた。

「ZOZOTOWN」の創業者である前澤氏の資産は2220億円(昨年基準)に達する。

前澤氏は型破りな経営手腕で広く知られている。代表的な事例は2012年実施した「一日6時間勤務制」だ。午前9時に出勤して午後3時に退勤する制度を通じてスタッフの満足度を高めようとした。

前澤氏は「奇人行動」でも有名だ。先月、彼は1000人に合計10億円を分けて「お金が幸福に及ぼす影響」を調べるという計画を打ち出したりもした。昨年11月にはYouTube(ユーチューブ)の動画を通じて約1000億円を記帳した通帳を持っているという事実を「認証」したりもした。

前澤氏は屈指の富豪にふさわしく、美術作品・ワイン収集、スポーツカーの運転などが趣味だ。特に美術に対して深い愛情を持っている前澤氏は美術家の育成を掲げて現代美術振興財団を設立した。2017年にはジャン・ミシェル・バスキアの作品をサザビーズ・ニューヨークの競売で1億1050万ドル(約123億円)で落札した。

今や前澤氏の最大関心事は「宇宙旅行」だ。宇宙旅行に没頭し始めたのは自社株売却後だ。昨年9月、前澤氏はZOZO株を孫正義会長率いるソフトバンクグループ系列のヤフージャパンに売却した。ヤフージャパンは株式公開買収(TOB)方式でZOZO株50.1%を取得して連結子会社を設立すると発表した。前澤氏は株式売却を契機に退任し、その代わりに宇宙旅行準備に向けて勉強すると宣言した。

これに先立ち、前澤氏は2018年、イーロン・マスク氏が創立した民間宇宙探査企業スペースXの民間人月探査プロジェクトの主人公に選ばれた。スペースXの宇宙船は2023年に打ち上げられる予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本の億万長者・前澤友作氏「宇宙旅行に同行してくれるパートナーを公開募集」

    2020.01.14 16:33
    뉴스 메뉴 보기
    前澤友作氏は宇宙旅行に同行するパートナーを募集する案内をホームページに出した。[前澤友作氏ホームページ]
    TOP