주요 기사 바로가기

SUPER JUNIORヒチョル、TWICEモモと熱愛を認めた後…ユチューブライブ中断宣言「申し訳なく感謝する」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2020.01.03 09:03
0
SUPER JUNIORのキム・ヒチョル(36)がTWICEのモモ(23)との熱愛事実を認めた中で、ユーチューブライブの放送中断を宣言した。

SUPER JUNIORのヒチョルが運営中であるユーチューブライブチャンネル「ヒチューブ」には2日「当分『ヒチューブ』は休ませていただきます。いつも申し訳なく、ありがとうございます。後ほど…改めてご挨拶したいと思います。2020年、さらに幸せな一年になりますように。ご健康をお祈りします」という文章が掲載された。

ヒチョルはデビュー15年ぶりに初めて公開熱愛をすると同時に2020年初公開の熱愛カップルになった。TWICEモモとの2番目に提起された熱愛説で熱愛事実を認めた。両側所属事務所は「二人が普段親しい芸能界先輩・後輩関係だったが、最近お互いに好感を感じて恋人関係に発展することになった」と伝えた。

昨年8月ヒチョルとモモは最初の熱愛説に巻き込まれた。当時には「事実無根」としながら熱愛事実を否定していた。だが、5カ月ぶりに提起された2番目の熱愛説には「認定」した。13歳の年の差を乗り越えた。

ヒチョルは2005年、KBS(韓国放送公社)ドラマ『四捨五入2』でデビューし、SUPER JUNIORのメンバーとして活動している。JTBC『知ってるお兄さん』とSBS(ソウル放送)『美味しさの広場』のレギュラーメンバーとして視聴者に愉快な笑いを届けている。

モモは1996年11月9日日本で生まれた。2015年TWICEのEPアルバム『THE STORY BEGINS』で歌謡界にデビューした。現在も音盤と音源で強い人気を誇る唯一無二のガールズグループTWICEのメンバーとして活躍中だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    SUPER JUNIORヒチョル、TWICEモモと熱愛を認めた後…ユチューブライブ中断宣言「申し訳なく感謝する」

    2020.01.03 09:03
    뉴스 메뉴 보기
    SUPER JUNIORのヒチョル、TWICEのモモ
    TOP