주요 기사 바로가기

2019韓国を輝かせたスポーツスターTOP10…柳賢振は2位

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.12.24 09:31
0
韓国ギャラップが毎年選定する韓国を輝かせたスポーツスターにサッカー選手の孫興民(ソン・フンミン)が3年連続で1位にのぼった。

韓国ギャラップが全国満13歳以上の男女1700人を対象に11月8~28日まで行ったアンケート調査結果、現在のサッカー国家代表チームのキャプテンでありイングランド・プレミアリーグ(EPL)トッテナム・ホットスパーFCの主力選手である孫興民が82.0%の圧倒的な支持率で1位を占めた。孫興民は全年齢帯で今年を輝かせた最高のスポーツスターに選ばれた。10~30代男性の場合、90%に近い支持率を示した。

2位はLAドジャースの「コリアンモンスター」柳賢振(リュ・ヒョンジン)(38.7%)が占めた。柳賢振は2015年肩の手術による2年間の空白後、成功的に復帰してアジア選手で初めてメジャーリーグ全体平均自責点1位にのぼり、米国進出以降最高の記録をおさめた。特に、30代~50代の支持率が高かった。

3位はバレンシアCFの所属でスペインのプリメイラリーガで活躍している李康仁(イ・ガンイン)(13.6%)だ。彼は今年FIFA20歳以下ワールドカップ(W杯)で韓国の準優勝を牽引してゴールデンボール(MVP)を獲得し、アジアサッカー連盟(AFC)のアジア年間最優秀ユース選手賞などを受賞して「韓国サッカーの希望」を越えて世界最上級の有望株として跳躍した。

4位はテキサス・レンジャーズの秋信守(チュ・シンス)(4.7%)だ。2017年から3シーズン連続で20ホームランを記録するなど健在さを誇示している。引退後にも依然として愛されているキム・ヨナとイングランドプレミアリーグニューカッスル・ユナイテッドFCの奇誠庸(キ・ソンヨン)が共同5位(3.9%)、韓国人最初のプレミアリーガー(マンチェスター・ユナイテッドFC)朴智星(パク・チソン)が7位(3.2%)、韓国人最初のメジャーリーガーの朴賛浩(パク・チャンホ)、現役サッカー国家代表チームのGK趙賢祐(チョ・ヒョンウ)、日本とアメリカプロ野球を経てロッテ・ジャイアンツで活躍中であるイ・テホが共同8位(1.5%)で上位10人入りを果たした。

今年は例年より1、2位に選好度が集中した。すべての年齢帯で2019年最高の活躍選手として孫興民を挙げ、その次は柳賢振-李康仁の順だ。李康仁と趙賢祐は年齢が低いほど、キム・ヨナは男性より女性から多くの支持を得た。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    2019韓国を輝かせたスポーツスターTOP10…柳賢振は2位

    2019.12.24 09:31
    뉴스 메뉴 보기
    「韓国人が最も好きなスポーツ選手」2位のLAドジャースの柳賢振[写真 柳賢振のSNS]
    TOP