주요 기사 바로가기

韓日関係悪化で観光客激減の対馬、日本政府が支援へ

ⓒ 中央日報日本語版2019.12.13 11:54
0
韓日関係悪化の影響で観光客が激減した対馬を日本政府が支援することにした。

2018年に対馬を訪問した外国人観光客は41万人で、その大半が韓国人だった。このため地域経済に韓国人が寄与する比率が大きい。しかし今年は韓日関係の悪化で対馬を訪問する韓国人が大幅に減少し、11月は前年同月比90%減となった。

対馬市の支援要請を受け、日本政府は地域経済が危機を克服できるよう旅行客誘致事業費を2019会計年度(2019年4月-2020年3月)の補正予算案に盛り込むと、朝日新聞が13日伝えた。日本観光庁は外国人旅行客の確保を推進し、内閣府は日本人客を増やして韓国人旅行客の空白を埋める計画だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP