주요 기사 바로가기

俳優イ・ビョンホン主演の映画『白頭山』、今月19日公開確定

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.12.02 12:05
0
映画『神と共に』シリーズを製作したDexterStudiosの新作であり、俳優イ・ビョンホン、俳優ハ・ジョンウ、俳優マ・ドンソク、女優チョン・ヘジン、女優ペ・スジのキャスティングで話題を集めた映画『白頭山(ペクトゥサン)』(原題)が12月19日公開を確定した。

『白頭山』は韓国と北朝鮮を飲み込む未曽有の災難である白頭山の最後の爆発を防ぐ人々の話を描いた映画だ。公開日を確定して2日に公開されたメインポスターは韓国と北朝鮮を行き来しながら史上初の災難に対抗する5人のシナジーと緊張感で視線をひきつける。

合わせて4回の火山爆発が予測され、韓半島(朝鮮半島)を焦土化する最後の爆発を防ぐための秘密作戦に投入された北朝鮮要員リ・ジュンビョン役のイ・ビョンホンとEOD大尉チョ・インチャン役のハ・ジョンウは特有のカリスマあふれる視線と強い存在感で注目を集める。

また、白頭山火山爆発専門家で地質学教授のカン・ポンレ役のマ・ドンソク、作戦を計画するチョン・ユギョン役のチョン・ヘジン、そしてソウルで一人ぼっちになったチェ・ジヨン役のペ・スジまで、各自の方式で史上初の災難に対抗する人物の姿を表現したポスターは存在感で関心を集める。

さらに、「最後の爆発を防がなければならない」というコピーは不可能に近い作戦を成功させるために奮闘する人物の緊迫したストーリーを予告して好奇心を刺激する。『白頭山』は今月19日公開予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    俳優イ・ビョンホン主演の映画『白頭山』、今月19日公開確定

    2019.12.02 12:05
    뉴스 메뉴 보기
    映画『白頭山』
    TOP