주요 기사 바로가기

韓国野党代表がハンスト、「国政の失敗正しGSOMIA延長受け入れ」など主張

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.11.20 10:56
0
自由韓国党の黄教安(ファン・ギョアン)代表が韓国政府の国政失敗に対する責任を問いファストトラック(迅速処理案件)強行に抗議するためのハンストに入る。

自由韓国党が20日に明らかにしたところによると、黄代表は高位公職者犯罪捜査処設置法案など検察改革法案と連動型比例代表制への選挙法改定案などファストトラックに上がった法案を与党が強行処理するのに抗議するためこの日からハンストに突入する。

黄代表はまた、▽経済と外交・安保危機など文在寅(ムン・ジェイン)政権の国政失敗を正すこと▽22日に終了する韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)延長を受け入れること▽所得主導成長破棄をはじめ国政大転換を行うことなどを促す予定だ。

黄代表の断食はこの日午後2時から青瓦台(チョンワデ、大統領府)前噴水台広場で行われる。黄代表は要求が貫徹される時まで断食を継続する計画だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国野党代表がハンスト、「国政の失敗正しGSOMIA延長受け入れ」など主張

    2019.11.20 10:56
    뉴스 메뉴 보기
    自由韓国党の黄教安代表。ビョン・ソング記者
    TOP