주요 기사 바로가기

李海珍氏-孫正義氏が手を握った…「LINE―ヤフージャパン」経営統合に合意

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.11.18 11:55
0
ネイバーの日本子会社LINEと日本ポータル会社ヤフージャパンが統合する。

ネイバーはソフトバンクとLINE、ヤフージャパンを運営するZホールディングスの経営を統合する合意書を18日に締結すると公示した。ネイバーはLINE株の70%以上を保有し、Zホールディングスの大株主は株式の40%を保有するソフトバンクだ。取引後、LINEはネイバーとソフトバンクが折半出資する合弁会社となり、同社はZホールディングスを支配する株主となる。

ネイバーは「LINEはフィンテック領域で緊密な連携を構築してキャッシュレス時代の新しい使用経験を提供し、技術を基礎に新規事業に進出して未来の成長のためのシナジーを図るためにZホールディングスとの経営統合(business integration)を決めた」と明らかにした。

続いて「統合の結果、ZホールディングスはメッセンジャープラットホームのLINE、ポータルのヤフージャパン、コマースプラットホームのヤフーショッピングとZOZO、金融サービスのジャパンネットバンクなどを傘下に置き、日本・アジア最大のユーザー基盤を確保することになるだろう」と述べた。

ヤフージャパンは利用者数が5000万人で、検索ポータルサービスを基盤にスマートフォン決済サービス、オンライン商取引など事業を拡張してきた。LINEは日本国内で8000万人以上が使用する最大オンラインメッセンジャーを基盤に決済サービスなど事業領域を広げてきた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    李海珍氏-孫正義氏が手を握った…「LINE―ヤフージャパン」経営統合に合意

    2019.11.18 11:55
    뉴스 메뉴 보기
    孫正義氏。オ・ジョンテク記者
    TOP