주요 기사 바로가기

米国人64% 「北朝鮮が日本を攻撃すれば米軍動員に賛成」

ⓒ 中央日報日本語版2019.11.08 11:28
0
米国人の64%が「北朝鮮が日本を攻撃した場合、米軍を動員することに賛成する」と明らかにした。

米シカゴ国際問題協議会(CCGA)が非営利団体クラウンファミリーと韓国国際交流財団の支援で18歳以上の米国人2059人にアンケート調査をした結果、このような結果が出たと、米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が8日報じた。2015年の調査では回答者の48%だけが日本を助けるための米国動員を支持したが、これに比べて今回は16ポイントも増えた。日本との関係が米国の国家安全保障を強化したという回答は78%で、米国の同盟国のうち最も高かった。

シカゴ国際問題協議会は「日本はインド太平洋で米国の核心同盟国であり米軍の駐留国。域内の米国の安保的位置づけに重要な役割をする」と説明した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP