주요 기사 바로가기

<サッカー>孫興民の3試合出場停止が撤回…次戦から出場

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.11.06 09:25
0
イングランドプレミアリーグのトッテナムのFW孫興民(ソン・フンミン、トッテナム)に対する退場懲戒が撤回された。イングランドサッカー協会(FA)は6日(日本時間)、ツイッターで「サッカー協会規制委員会が孫興民に対する判定は誤りという決定を下した。孫興民は次の試合に出場できる」と発表した。

孫興民は4日、2019-20シーズンプレミアリーグ第11節のエバートン戦で後半33分、アンドレ・ゴメスにバックタックルをした。バランスを崩したゴメスは倒れる過程でセルジュ・オーリエと衝突し、右足首を骨折した。

主審は孫興民にイエローカードを出したが、その後レッドカードに変わった。頭を抱えて涙を流した孫興民は3試合出場停止処分を受けた。

しかしトッテナム側は孫興民に故意性はなかったとして処分に抗議した。多くの英国サッカー専門家も孫興民の退場処分は不当だと主張した。FAは判定の問題点を認めて処分を撤回した。これを受け、孫興民は10日のシェフィールドとのプレミアリーグ試合から出場できる。

孫興民は7日に行われるツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア)との欧州サッカー連盟(UEFA)チャンピオンズリーググループリーグB組アウェー第4戦に同行した。孫興民は練習場で笑顔を取り戻していた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>孫興民の3試合出場停止が撤回…次戦から出場

    2019.11.06 09:25
    뉴스 메뉴 보기
    欧州チャンピオンズリーグを控えて笑顔を取り戻した孫興民(ソン・フンミン、左)[写真 トッテナム ツイッター]
    TOP